Top >  レーシック手術 >  レーシック再手術の理由

スポンサーサイト

レーシック再手術の理由

手術で思い通りの視力を得られることは可能なのでしょうか?割合はかなり低いにせよ、やはり、100%の効果を得られずに、再手術・・・と言う人も多いようです。 レーシック手術を受けて、視力に戻った!と喜ぶのも束の間・・・再び視力が低下してしまった・・・そういう人も居ます。 手術前と同じレベルまで視力が低下してしまうとまではなりません。 違いますが、レーシックの手術と言うのは、修正可能にしておくために、一歩前で手術を終了することがあります。 ないことですが、手術ミスによって、厚さを角膜が変形してしまうことにより、乱視を再発させてしまうこともあります。 人たちがレーシックを再手術することになります。 再手術の費用を、初回に手術を受けた1年以内であれば無料でやってくれるというところもあるようです。

スポンサーサイト

 <  前の記事 レーシックの再手術について  |  トップページ  |  次の記事 レーシックと眼圧  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/20

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

最新イントラレーシック視力回復術
レーシックで豊富な経験をもつ眼科専門医が治療の実績と歴史

品川近視クリニック
品川近視クリニックのドクターはイントラレース社の公認ドクターとして認められています。

視力回復!各種キャンペーンを実施中!
レーシックで世界が変わる

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「レーシック手術で視力回復」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。