Top >  視力回復読本 >  ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】

ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】

ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】
林 光久
ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】
定価: ¥ 1,260
販売価格: ¥ 1,260
人気ランキング: 289698位
おすすめ度:
発売日: 2006-07-22
発売元: あおば出版
発送可能時期: 通常3~5週間以内に発送
ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】の詳細を見る

ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】は今すぐに読んで欲しい一冊です!
この事実を知っているかいないかで大きな違いが出ますから。

決して誇張しているわけじゃないです。
私が強く薦めるわけはこの本を読んでいただければ必ずご理解いただけるはずです。

だからと言ってブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】を色眼鏡で読んでは欲しくないのです。
素直にブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】に書かれる世界を受け入れてみてください。あなたは新しい気付きを得ることと思います。

ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】は多くの読者が高い評価で薦めています。
これもブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】を私が薦める理由のひとつです。

もっと丁寧に
ステレオ写真の本が、たくさん出版される事は大歓迎ですが、もう少し丁寧に作って欲しい。ステレオウィンドウは無視されてます。平行法と表示されながら交差法配置になっている写真が3対、交差法と表示されながら平行法配置になっている写真が1対。(表紙の写真については、交差法とも平行法とも書いてありませんが、両者混合配置です)
ステレオ写真を見ると目が良くなると思っている方には、そんな事を言っている人も居る、と考えておく方が無難、と伝えておきます。

期待はずれでした
風景写真の立体視ということで、期待して購入しましたが、本自体が小さいため、当然写真も小さく、期待はずれでした。写真の立体視を楽しみたいのなら、「目も脳もどんどん良くなるミラクル・アイ3D」がお勧めです。こちらのほうが、本が大きいですし、交差法(写真)と平行法(模様)が楽しめます。また、立体視する漫画もあります。

ほんとに目が楽になりました。びっくり!
パソコンを使う仕事なので目には気を使います。
帰宅後にこれをみると気分も眼もリフレッシュします。
こんなにいいものがあるんですね。
私の周りの人たちにも勧めています。

ブレイン・ストレッチ ~1日3分で脳と目を癒す3D風景写真~ 【京都編】の詳細を見る

 <  前の記事 ニューアイリタン 300錠×3箱■当日発送(夕方4時までの注文で)■薬剤師相談付■0120-51-0348  |  トップページ  |  次の記事 視力の弱い子どもの理解と支援  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/316

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「レーシック手術で視力回復関連読本&特定保健用食品(トクホ)」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。